Thunder Bird Hills で飼育されているモニターを中心とした爬虫類とその飼育者の奮闘記!!
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ケリー | main | シャロン >>
よしお
 かなりご無沙汰のよしお。もちろん何も問題なく元気にやっております。
今年は無加温で行ってみようかとも考えております。今はまだヒーター入れてません。



亀は本当に縁が無くて、飼いきれたこともなく…
昔マタマタとか今巷を賑わせているカミツキガメ、これを飼っていたんですが死なせてしまいました。
マタマタはともかく、カミツキガメを死なせる俺って…小さなベビーだったんですが、自分も小学生か中学生くらいの時で飼い方がよく分かってなかったんですね。
実家では15年近く生きているクジャク亀?がいます。
この子だけ和風な名前で(笑)
優雅に泳いでいる風で、完全水生でしょうか??
でっかい頭ですねー、こりゃ甲羅に収まりきれませんね。
亀はオオアタマガメとかヘビクビガメとか見たままやんっ!ってツッコミ入れたくなる和名の子が多いですよね〜。
中山裕樹 | 2009/11/26 16:56
4枚目の写真の指は飼い主さんですか?


きれいですね


('A’*)
え○ | 2009/11/26 18:52
中山裕樹さま
カミツキガメ飼っていらしたんですね。
まあ小中学生なら死なせてしまっても無理はないですよね。
自分も何匹も飼育してた生き物を死なせてしまっています。
それが良いことなのか悪い事なのかわかりませんが、
そうやって生き物の事について学んで行くような気がしますね。
クジャクガメ15年は長いですね〜。素晴らしい!!
本来の寿命はわかりませんが。
カメは詳しくありませんが、完全水性種ではないはずですね。
こいつはほぼ完全水棲です。上陸する事もありますけどね。
ヨコクビガメなんかもそのままの名前ですね(笑)
vampire | 2009/11/27 03:39
え○ さま
飼い主の手ではございません。指モデルです。
vampire | 2009/11/27 03:39
よしお君、久しぶりですね〜^^
元気そうで何よりです♪

無加温飼育、うまくいくといいですね〜。
冬場の保温で事故が起こるのも怖いので、無加温で飼育できたら…とは思うのですが、活動はしていても餌を食べないという状態がどうも怖くて踏み切れません。
さるびん | 2009/11/29 16:21
さるびんさま
無加温飼育は自身も初めてですが、室温は20度以上ありますので
そんなに過酷な状況って訳でもなさそうです。
寒い状況ならば餌はやらない方が良いみたいですね。
代謝機能が落ちている分、消化能力も落ちているため
餌を食べない、やらないで正解みたいですが、初めてはちょっと怖いですよね。
vampire | 2009/11/30 08:23
一番下の写真はとくに幻想的ですね。
宇宙空間を遊泳しているようです。
どうすればこのような写真が撮れるのですか?
フラッシュを使うとガラスに反射しそうだし、背景も写り込みそうな気がするんですが。
snow | 2009/12/02 20:43
snowさま
ありがとうございます。
水の入ってる水槽の中の生体を撮影するのは本当に難しいですよね。
これは真上からスポットのメタハラを光源にして撮影しております。
普段からフラッシュは使いません。水槽なんか特に反射しますからね。
それでなくてもガラスに自分が映りこんだりと大変です。
明るめのレンズで強い照明をあて、シャッタースピードをかせぐ
といった所でしょうか。とにかくシャッター切りまくってますよ(笑)
vampire | 2009/12/03 04:19
なるほど。
コンデジしか持ってないし、メタハラはネオビームしか
ないので俺には難しい技術ですね。
でもいつか一眼や強力なメタハラ買って挑戦してみたいです。
ありがとうございました。
snow | 2009/12/04 00:08
COMMENT









Trackback URL
http://blog.thunderbird-hills.com/trackback/1634
TRACKBACK
ブログパーツUL5