Thunder Bird Hills で飼育されているモニターを中心とした爬虫類とその飼育者の奮闘記!!
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ぶりくら1(友人のミズガメ) | main | ツリーモニターがザリガニ? >>
ぶりくら2(戦利品)
 生体は逃したものの(こらえた?)戦利品はありました。
レイアウト用品です。

ナミバテラ社というヨーロッパの爬虫類機材メーカーの
埋め込み式の水入れ「テラポンド」。
ハチクラのホームページで見て気になっていたんですが、
ちょうど販売されていたので一つ買ってみた。


素材は硬質なプラスチック系。FRPかな?
埋め込み式なのでケージの中に自然な水たまりを表現できます。
ただ床材と水入れとの高さがほぼ同じなので
ディギング(穴掘り)するトカゲだと普通の水入れよりも床材が入ってしまう。

細かい点をあげると、塗装が少しテカっているので若干リアルさにかける。
今度、これを参考にモルタルで作ってみようかな。

しかしサイズも豊富で、レイアウトした感じも自然なので、
従来の水入れに不満のある方は一度使ってみてはいかがでしょうか。
習字のすずり職人や印鑑屋さんのように
天然石を削ってみるとか。
ほーらやりたくなって来た(`ー´)イヒヒ
t | 2010/05/18 10:30
あ♪これ買ったんや(*^ω^*)

また、
使い心地を教えてくり♪
さと | 2010/05/18 17:00
tさま
なるほどー、天然石を削るか・・・。
そんな手もあったのか!
って俺、一体どこへ向かってるんだろう。
vampire | 2010/05/19 03:49
さとさま
知ってたんですか?
レイアウト全く興味ないくせに?(笑)

欠点は床材引いてないと使えない事かな。
しかも結構厚く。
レイアウトに重きをおいてるので
普通の水入れと比べたらあきまへん。
vampire | 2010/05/19 03:51
とうとう立体物を作るのか・・・平面で苦労してる俺は・・・    
練習してるがうまくなってるのかまったくわからん
ま〜理想のディティールにはなってきてるかな〜って感じやけど硬さが表現できん!!! なんか軟弱やねん練習あるのみか 
らいこう | 2010/05/19 05:45
うん、偶然知ってた。

でね、
レイアウトに興味無くても、
水入れ・餌入れの新製品には興味持つよー。

安全
機能
見た目
の順やけど♪
さと | 2010/05/19 10:58
おお、これハチクラで見ました^^
使うとすればカエルやイモリになるんでしょうかね。
スキンクに使うと埋め立てられます。
orientalis | 2010/05/19 12:55
らいこうさま
いや〜前にテストで何個か作ってるから
こういう形状の物やったらなんとか作れそう。
「硬さの表現?」どゆこと?
モルタルやから固まったら硬いやん(笑)
上達するのは練習しかない!
頑張ってくれ!
vampire | 2010/05/19 14:03
さとさま
そかそか、機材には興味あるのね。
でも本当、床材多めにいれないと意味ないので
使う人はかなり限られるかも?
もちろん生体も選びますしね。

ニッチな商品ですね。
自分はそういう商品にこそ魅力を感じてしまいます。
vampire | 2010/05/19 14:21
orientalisさま
ハチクラはホームページを見ていても、レイアウト用品は豊富で
解説してるページもあり、楽しそうなお店なので一度行ってみたいのです。

この水入れ、見た目は本当にいいのですが、
おっしゃる通り、かなり生体を選びますね。

逆の発想でほとんど水入れに入らない生体に使うとか?
どんな生体には水入れは置くでしょうから。
しかしそんな生体がどれだけいるのやら(笑)
vampire | 2010/05/19 14:28
ごめん、シェルターを裏向けたんかと思ってしまいました^^;

こういう用品は活用できたら、楽しいですよね♪
さつき | 2010/05/19 21:32
さつきさま
シェルターを裏向け?
ほんとだ!よくみたらそうかも・・・って!(笑)
vampire | 2010/05/20 15:03
COMMENT









Trackback URL
http://blog.thunderbird-hills.com/trackback/1670
TRACKBACK
ブログパーツUL5