Thunder Bird Hills で飼育されているモニターを中心とした爬虫類とその飼育者の奮闘記!!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ごぶさたスナボア | main | 飼育テンションを上げろ!! >>
多頭飼育のよくある風景
二匹が重なっています。
過去にキキとダニーが重なっている様子は何度も見てきましたが、
ヨロイトカゲのこの格好は飼育を開始してから初めて目撃しました。
こんな様子を見ていると感情があるんじゃないかと
錯覚してしまいそうになります。

しかもこの場所ってバスキング直下でもないのでなおさらです。
この行動に意味があるのか、ないのか?
一生理解できない事なのかもしれませんが、それを追い求めるのもまた
この子達との付き合いの醍醐味であるのかもしれませんね。

なんで重なっているのでしょうね。

ちなみに上が雄ですか?
Si- | 2012/11/13 17:37
Si-さま

バスキングスポットの取り合いならまだわかるのですが、
ここはそうではないですし、わかりませんよね〜。
水場ではあるのですが、狭い訳でもないですし、
半年以上飼育してて初めて目撃したので気になります。

ちなみに上になっているのがメスなんですよね〜
vampire | 2012/11/13 22:53
重なっているのを見ると何かうれしいッス。


しかしトゲトゲと岩の質感がたまらないですね〜。。
眼福であります!
マンガ家 | 2012/11/14 13:12
マンガ家さま
眼福なんてとんでもないっす!

重なっている姿見ると、愛らしく思えてきますよね。
彼らにとってはただの障害物かもしれないですけど(笑)
ヨロイトカゲには本当に岩場が似合いますよね。

撮影してまして、ファインダーに人工物が映ると(魏岩なのでこれもそうなんですが)
その時点で冷めてしまうんですよね〜。いくら生体がキレイで格好良くても。

最近は仕事もプライベートも多忙で、飼育のテンションが下がっているので
どうしたものかと思っております。この時期はいつもそうなんですけどね。
vampire | 2012/11/14 13:18
ヨロイトカゲ、恰好いいですよね。
うちもこの間のぶりくらでマサイヨロイトカゲをお迎えしました。
小さなヨロイですが、一丁前に恐竜面をしていて見ていて飽きません。
何とお迎えして2週間もしないうちにベビーが誕生したんですよ!
うちのヨロイも時々重なってバスキングしています(^^)
かけさん | 2012/11/15 21:54
かけさま

書き込みありがとうございます。
はじめましてですよね?
ぶりくらいかれましたか〜、自分もいこうか悩んでるうちに
忙しさのあまり、すでに終了しておりました(笑)
ヨロイトカゲ迎えられましたか〜。

2週間でベビー!!持ち腹でしたか〜
うらやましい。しかしベビーなんてエサはSコオロギですか?
自分もこのペアでなんとか子供産んで欲しいと思っているのですが
狙っては難しいみたいですね〜。
ヨロイは人気があるのかないのかよくわからないマイナー種で
情報も少ないですよね。どうぞよろしくお願いいたします。
vampire | 2012/11/16 11:35
こちらこそよろしくお願い致します。

マサイヨロイトカゲは親でも15cmくらいなので、元々S〜SMサイズをあげてるのですが、ベビーは平気で同じサイズのコオロギをパクつきますです。

拙ブログで記事にしていますのでよかったら覗いて下さい。
かけさん | 2012/11/16 21:52
自分の家のヒナタヨロイトカゲ達は重なってますねw数匹が段々とw
YOU | 2012/11/16 22:54
かけさま
親と同じサイズを食べれるって、ラクですね〜。
ブログ拝見させていただきます。
vampire | 2012/11/19 11:26
YOUさま
お久しぶりです。
やはり重なるのですね〜。
複数のカメが重なってるアレですね(笑)

その後レイアウトはどうですか?
vampire | 2012/11/19 11:28
COMMENT









ブログパーツUL5