Thunder Bird Hills で飼育されているモニターを中心とした爬虫類とその飼育者の奮闘記!!
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ヘビ達の季節
やっとヨロイネタ脱出。でも次はきっとヨロイ(笑)
うちの今いるヘビ達は本当に喰いムラがある。
が、ようやく食べ出した。
ジャングルくんも来た当初はすぐに食べてくれたので
喜んでいたけど、すぐに食べなくなり・・・。

スナボアなんかは9ヶ月食べなくて、一匹食べたと思ったら
そこからまた数ヶ月・・・。

しかしやっと食べてくれた。ラフスケールくんがマウスに飛びついた!!
ヤハズは食べませんでしたが・・・。
ジャングルにいたってはケージ越しに指を近づけると
餌と間違えてガンガンアタックしてくる。

やっとこいつらの季節が来たか!?
どうかこの調子で行ってくれよ〜


リリー
ジャングルカーペットパイソンの名前はリリーに決定!
どもモレリアって上品な顔立ちから女性っぽい名前をつけてしまいます。

エサも食べてくれたし、ひと安心です。
この子のレイアウトも作るかどうか悩んでいます。

ジャングルのケージ
うちのジャングルのケージは例のごとくオールガラスのケージです。
W600×H450×D450で飼育してます。
水入れと細い流木1本だけのシンプルなレイアウトに
加湿器を配管しています。

やはりこの時期の湿度低下は酷いので朝晩は必ず電源を入れております。
たまに流木に巻き付いて休んでいますが、
最近はほとんど地上にいますね。

バックスクリーン
新入りのジャングルくん。餌食べてくれない・・・。
うちに来て一度だけ食べてくれたんですがね。

この子のケージもよしおと同じで3面ブラックスクリーンを水貼りしております。
この手の柄の生体はバックが黒だとやっぱり締まりますね!
パネル作ろうか悩ましい所です。

ジャングルカーペットパイソン
前回の記事はジャングルカーペットパイソンでした。
以前ここにいたコモンカーペットは、ブログ仲間のcrispiaのもとへ。
「ルーシー」という名前もそのままにしてくれております。

この子は友人の元から譲り受けました。
キキと同じカラーリングのジャングルは以前より気になっていた種でもあり、
巡り巡ってうちにやってきました。
Wっきー、しーちゃん、大事に育てるからな!!

名前つけてあげないとな〜。

新生体
こんな子が家に来ております。
これは一体なんでしょう?(笑)

食べてくれない方
こいつはもう半年以上食べてくれない・・・。
全く痩せてはいないのでそんなに心配はしていないが。
とにかく水だけは切らさないようにしている。

そろそろあのアグレッシブな捕食シーンが見たいなぁ

スナボア半年ぶりの食事
全く更新できていなかった去年ですが、
まあ色々ありました。
その中の一つなのですが、スナボア達が拒食モードに・・・。
2匹ともピタリと食べなくなってしまった。
温度変化もあるでしょうが、環境も少し変わりました。
前に使っていた砂(熱帯魚用の砂)は見た目はいいのですが、
機能的には最悪だったので変更。
レイアウトに関しても気になる部分があったのと、飽きたので潰しました。

頑なに食べない二匹だったのですが、そのうちの一匹がやっと食べてくれました。
ヤハズサンドボアのブライアンです。約半年ぶりです。
置き餌なので砂の中から飛び出してくる醍醐味は味わえなかったのですが
まあ食べてくれたので良しとします。

ラフスケールは相変わらず無視です。
しかし全く痩せてはいないのでまあ大丈夫でしょうが、
いつ食べてくれるのやら・・・。


サンドボア捕食映像。
サンドボアの捕食映像撮れました。音楽に尺を合わせていますので、
5:30と少し長くて途中だれますが、みてやってください。
音が流れるのでボリュームに気をつけてください。
ヘビやマウスの苦手な方はご注意ください。

砂から捕食するシーンは圧巻ですよ!!
映像でどれだけ伝わるか、わかりませんが。

では、どうぞ。




サンドボア
ここの所更新が遅れ、本当に申し訳ありません。
もう少し仕事が落ち着いてくれればいいのですが・・・。


ラフスケールサンドボアの「ジェニー」
最近餌喰いもガンガン上がり、日増しに大きくなっています。
砂の中だろうと外だろうとバンバン飛んで食い付いてくれるので
本当にありがたい(笑)
変わってブライアンの方は置き餌でしか食べてくれず苦労します。

サンドボア給餌の映像も撮れたので、
暇を見て編集後アップしたいと思います。


ブログパーツUL5